MENU

ペニス増大サプリ実際に体験してみたのでオススメを紹介します

ペニス増大サプリを使うことは恥ずかしくないですよ^^

 

私も短小で悩んでましたけど、長さも太さも硬さも持続力もサプリのおかげで凄いことになりました!

 

アソコに自信が持てると男としての自信も出てきて女の子にモテるようになってきました。

 

ここでは、数多くのペニス増大サプリを使った私が、これは!と効果を実感したものをランキング形式で紹介しちゃいます。

 

体験談もあるので参考にしてくださいね!

 

マキシリン

 

マキシリン正規品

 

まず、なんと言っても日本製というよさ。やはり「増大」というと欧米のイメージが強いですね。

 

成分の量だったり、ペニス成長への熱意だったりが違うんですよね。

 

日本製はどうしても「安全性」が優位というイメージ。

 

でもこのマキシリンはすごく「マジ」です。

 

成分の量や種類、欧米モノを超えたペニス増大への熱意を感じます。

 

会社側も、本気を出してこれまで以上の研究と臨床を重ねたんだろうなと感じました。

 

つぎに、増大に絶対に外せない成分、L-シトルリンがぎっしり入っています。

 

L-シトルリンは、身体の中でアルギニンという成分に変換されます。

 

その際、一酸化窒素を作り、一酸化窒素は、血管を拡張します。

 

ペニスの増大には、血管の拡張、血流の改善は欠かせないものです。

 

そして、最大の特徴。業界随一の配合成分の種類の豊富さ

 

シトルリンでは、ペニスの成長には足りません。

 

男性ホルモンを増やし、精力を底上げすることも必要です。

 

そのためには、精力や元気の源となる栄養素をバランスよく取る必要があるのです。

 

マキシリンは、動物系成分、植物由来成分、その他の栄養素をぎゅっと閉じ込めています

 

たとえば動物系の活力エキス。有名なのはスッポンの血やオットセイのペニスですよね。

 

もちろん、マキシリンにはばっちり入っています。赤マムシや豚肝、ローヤルゼリーなんかも配合されているので、血管も細胞も元気がみなぎっていきそうですね。

 

植物由来の活力成分は、ジンジャーや高麗人参、ニンニク、クロレラ、その他の数え切れない野草、野菜、フルーツの成分が入っています。

 

また、ダイエットで話題のキトサンやオルニチンをはじめ、筋肉増加に欠かせないBCAAなどのアミノ酸もしっかり配合されています。

 

プロテインを飲むより、マキシリンのほうがムキムキになれちゃうかも…。

 

増大サプリ業界でもありえないくらいの最強成分が何百と配合され、さらにそのすべてが日本の最高レベルの基準で製造され、高度な品質を保っているわけです。

 

ただし、残念ながらマキシリンのみならず、増大サプリは魔法の薬ではありません。

 

一度飲めば、精力増強や勃起力アップの効果はあっても、増大につながるには数ヶ月の継続が重要となります。

 

一度試してみて、効果がありそうと感じたら定期的に摂取しないと意味がないでしょう。それだけはお忘れなく。

 

難しく考える必要はないので、まずは一度試してみることをおススメします。

 

マキシリン通販

 

マキシリン体験談

 

 

 

プライムモンスター

 

プライムモンスター正規品

 

プライムモンスターの特長はなんといってもL-シトルリンとL-アルギニンの含有量ですね。

 

どちらもおどろきの400mg配合です。

 

一日二錠のむと800mgもの量を摂取することになります。

 

これは増大業界でも最大値といってよいでしょう。

 

どうやってここまで凝縮することが出来たのか…まさに企業努力ですね。

 

アルギニンは成長ホルモンの分泌をうながし、細胞の活性化、再生化をサポートします。

 

シトルリンは血管の拡張と血行促進に欠かせない成分です。

 

このふたつが合わさることで、ペニス増大につながります。

 

その他の成分も精力増強に有効なものばかり。

 

ペニスの筋肉を刺激するマカ、血行改善にイチョウ葉、血液量の増加に高麗人参根、性欲アップにダミアナ葉エキス、精子量の増加に亜鉛…

 

ペニス増大や精力剤に興味がある人なら、どれも聞いたことがあるでしょう。

 

他にも多くの精力増強、血流アップ成分がバランスよく含まれています。健康食品としても優秀です。

 

さらにプライムモンスターを語るときに外せないポイントとしては、アメリカのFDA(食品医薬品局)が承認した製品であるということ。

 

FDAは日本で言うと厚生労働省のようなところですね。

 

プライムモンスターは増大を目的としたサプリでありながら、FDAの厳しい審査をすべてクリアしているのです。

 

つまり、安定した品質、成分の信頼性などは間違いないといえるでしょう。

 

最後の特長は、プライムモンスターが掲げている増大メソッド。

 

成分の導入&蓄積→ペニスへの血流集中→海綿体への流入→最大値の保持→細胞形成→限界突破→細胞再生→休止と再生→増大安定期という流れの中で、それぞれの成分が大きな意味を持って働きます。

 

ペニス増大の流れをちゃんと説明してもらうと「なるほど」と思えますよね。

 

プライムモンスター通販

 

プライムモンスター体験レビュー

 

 

 

巨人倍増

 

巨人倍増の正規品

 

巨人倍増のメリットは、天然由来の生薬だけでできているということでしょう。

 

巨人倍増は、「鞭」とよばれる生薬を多く使っています。

 

これは動物のペニスや睾丸を乾燥したもの。

 

巨人倍増に含まれているのは、鹿、ヤク、ロバの睾丸やペニスの粉末です。

 

どれも可愛い動物のイメージですが…じつはすごく性欲のつよい動物です。

 

一夫多妻で、ペニスも大きく、回数も多く、射精も長いとか。

 

草食動物は子孫を増やしまくるっていうのが本能ですからね。

 

漢方では、身体の弱っている部分があると、同じ部位を摂取することで治るという考えがあります。

 

胃が弱っているなら動物の胃、セックスができなくなったときは動物のペニスや睾丸ということですね。

 

そんな非科学的な…と思うかもしれませんが、実際に亜鉛やアルギニンなど、弱った部分が元気になる成分を多く含んでいるから不思議なものです。

 

さらに、植物由来の生薬も上手に配合されています。

 

植物の根の一種「首烏」は下半身の疲れを取り免疫力を強化します。

 

「朝鮮人参」は有名ですよね。滋養強壮によく、代謝もあげてくれます

 

「当帰」はセリ科の一種で、血液の循環を高めます。

 

精力剤にもよく使われる「鎖陽」は、性欲の向上や精力回復にすごい効果があるらしいです。

 

これらの動物由来&植物由来の生薬が、身体にやさしく作用していくのですが、おどろきなのはそのスピード。

 

巨人倍増は、服用してから10分〜20分程度で勃起力が高まります

 

これは精力剤としても、かなりの即効性といえるでしょう。

 

巨人倍増の特長は、動物から借りた精力、植物からくる血流アップと健康増進、そして即効性です。

 

増大サプリと精力剤、どちらの力も得たい人にとっては、心からおすすめしたいサプリです。

 

巨人倍増の通販

 

巨人倍増の体験レビュー

 

 

 

メガマックスウルトラ

 

メガマックスウルトラ正規品

 

勃起向上や早漏防止に定評のあるメガマックスシリーズですが、そのノウハウを活かして「サイズアップ」に全ての力を注いだのがメガマックスウルトラです。

 

メガマックスの強みのひとつは、製造会社である「EyeFive社」です。

 

アメリカの研究機関から始まり、亀頭増大や泌尿器関係の悩みに特化した製品を作り続けている先駆社です。

 

効果の高さと信頼性には定評があり、増大大国アメリカでもつねにトップを走っています。

 

あちらの精力剤業界は日本よりも競争が激しいですから…

 

そこで十年以上勝ち続けているというだけでも信頼が置けますよね。

 

つぎに、黄金比率で配合された信頼の成分。

 

L-シトルリンを200mg、L-アルギニンを150mg配合しています。

 

このふたつが一酸化窒素を体内で作り出し、海綿体への血流量を増やし勃起力を増大します。

 

さらに!メガマックスプロにはない、メガマックウルトラだけの成分も入っています。

 

アマゾン原産のハーブ、「ガラナ」。

 

つよいスタミナ増強効果があります。

 

他にもアマゾンの低木「カツアバ」。

 

タンニンやアロカロイド類が多く含まれ、男性ホルモンの働きを高めます。

 

メタボや老化を防いでくれる「フコキサンチン」、性欲と勃起力を高める「トリビュラス」、性機能を回復する「ムイラプアマ」も高濃度で配合されています

 

最後の特長は、継続すればするほど効果を実感できること。

 

続けて服用することで血中濃度を上昇させて、細胞組織の生成パワーが強化し、ペニス(海面体)の全ての面積をアップします。

 

僕はいろいろ試したい派なので、つい他のサプリに浮気してしまうこともありますが、できれば三ヶ月は続けてみたほうがよいと思います。

 

メガマックスウルトラ通販

 

メガマックスウルトラ体験談